自然気胸入院日記(体験談)

管理人の自然気胸体験記です。

その1. 学生編
1993年、大学3年生のときに左自然気胸を発症。
入院、開胸手術を経験しました。無事に回復して、もうすぐ退院!と言うところで、右自然気胸を発症。
結局、一か月近くも入院したのでした...。

その2.社会人編
2006年、16年の月日を経て!?左自然気胸を発症。当初は風邪にでもなったか、そんな診断だったのですが...大きめの病院に行ってみたら、肺が潰れていました。
トロッカー挿入、再びの開胸手術、こちらもトータルで一か月くらいでしたねー。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。