Tea or Coffee?|熱いお茶はお嫌い?

仕事柄、年度末のこの時期は、中間検査やら研究開発推進委員会やらで出張がたくさん入る季節。
で、飛行機に乗る機会も多いんですよね。

成田が近かったらLCCでも利用するかも知れませんけど、自宅も職場も川崎の私。いつも利用するのは羽田空港
ANAJALスターフライヤー...別に職場でエアラインは決められていないから、時間最優先でフライトを選びます。

飛行機|羽田空港

飛行機|羽田空港


飛行機に乗ったときの楽しみの一つが機内サービス♪
なんか、座りっぱなしって、退屈だし、一息付けるドリンクのサービスが気分転換に最高!

で、皆さん、飛行機の機内サービスのドリンクって何を頼まれます?
私ね、冬でも夏でも、温かいお茶なんですよ。
自宅にいるときも職場にいるときも、温かいお茶が精神安定剤。煙草を一切吸わないから、手持ち無沙汰のときとか、なんとなく口が寂しいときのお供がお茶。

でね、出張で立て続けに飛行機に乗る機会があったワケですよ。
CAさんの「お飲み物、いかがいたしますか?」
↑に対する私の返答は、決まって...
「温かいお茶、お願いします。」
↑なんです。

ここで最近、問題発生中!
CAさんのお返事は大抵、「只今、おつくり致しますので、しばらくお待ち下さい。」なんですよ
冬場だし、路線も、寒い北国に行く飛行機でも、なんです!

いえね、ここ数年、夏場でこの返答は”あるある“でしたし、熱いときに熱いお茶好むヤツって、まぁ、今時レアなんだろーなー、くらいに思っていたけど...。
ついに冬場でも、北国への路線でも、温かいお茶を飲む人は激レアさんになってしまったということでしょうか!?

気になり調べてみたところ...

ANA普通席 ~お飲み物~ | Service & Info [国内線] | ANA

コーヒー 、ANAオリジナル ビーフコンソメスープ、アップルジュース、日本茶(温・冷)、ミネラルウォーターは無料でご提供いたします。

普通席(機内・ラウンジ) -JAL国内線

スカイタイム、アップルジュース、コカ・コーラ、冷緑茶 “綾鷹(あやたか)”、温かい緑茶*、コーヒー、コンソメスープ、ミネラルウォーター
*一部路線で温かい緑茶はご提供しておりません。

ANAもJALも、基本的に温かいお茶は提供しているものの、JALでは一部路線では提供していないそうです。
やっぱり、温かいお茶飲む人って、レアなのね!?!

ちなみに、冷たい緑茶はパックに入ったものがワゴンの上に乗っていました。
なんとなくの感覚ですが、ペットボトルのお茶が出てきたあたりから、お茶ってのは急須で入れるものではなくなってきたような...私の偏見???

このまま行ったら、どこの航空会社でも、温かいお茶の提供がなくなってしまうのでは?という危機感と、ひょっとしたら、すぐに出してくれるエアラインがあるかも!?の期待を込めて、飛行機に乗ったら温かいお茶を依頼し続ける私です。

さぁ、皆さんも飛行機に乗り、ドリンクサービスの時間が来たら...
「温かいお茶お願いします。」
「Hot green tea, please」
「Teh hijau hangat」(インドネシア語)
↑と、CAさんに告げましょう♪

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。