まるもくさん

今日は等々力サッカー観戦
だって、無料招待券、当たったんだもーん。
定時に上がって、南武線で武蔵中原へ。そこから歩いてスタジアムに行って...18:30♪ K.O.余裕で間に合っちゃった(^_^)v
結果から言うと、

川崎フロンターレ 21 柏レイソル

なんかね、すごいよ川崎も柏も、動きが速い! あとね、ボールを持っていないときの動きが違う!!
さっすがJ1!あ、ジュビロもJ1だっけ???いやホント、同じリーグとは思えない...

で、ここからが本題。
スタジアムからの帰路、武蔵小杉駅からバスに乗車。前側の乗車口のすぐそばにある一人席、乗用車で言うと助手席の位置って言うのかな、運転手さんの左後ろの席を確保。
あと3つで最寄りの停留所ってところで、酔っ払いのオッチャンが乗り込んできた。
この停留所ってのが、バスの車庫がある大きな停留所で、ここを起点として発着しているバスが多数あるところ。

で、オッチャンが言うには、二つほど前から違うバスに乗って、この停留所まで来たら終点で降ろされたとのこと。オッチャンはもう少し先の停留所まで行きたいらしい。
↑ここまでは良いのですが...

さっきのバスで運賃を払ったから良いよね、なんて言い出すオッチャン
いやいや、ちゃんと払ってくださいよ! 当たり前のことを言う運転手さん
この押し問答が3~4分ほど。その間、なにもできず、ひたすらに待つ乗客。もちろん私も。
そんで押し問答が終わらず、酔っ払いのオッチャンバカ言うなよ!運転手さんに一発、パンチ なにをすんねん、もぉ...暴行事件発生!
もちろん運転手さん、車庫内の事務員さんに連絡事務員さんが一人出てきて、酔っ払いのオッチャンと再びの押し問答。
拉致が明かないのと、一発拳を与えているのは間違いないので、警察に通報する事務員さん
このままでは乗車しているバスは発車できないと判断して、後ろ側の降車口からお客様を降ろし出す事務員さん。別のバスに乗車させてくれると言う話ではありましたけど...
よくよく考えると、この事件、唯一の目撃者は私。残りの乗客は後ろ側に固まっていたし、会話をしっかり聞いて、酔っ払いオッチャンの乗車からの一部始終を見ているのは私だけ。
このまま黙って帰宅するのは、あまりに申し訳なく、恐る恐る事務員さんに
「あのぉ...私、よろしかったら証言しますよ、全部見てたし...」
『ホントですか!助かります!!お願いします!!!』
あぁ、事務員さん、そんなキラキラした目で私を見ないで...

と言うことで、目撃者としての証言をすることになりました。
しばらくバスの外で待つ私。そしてバイクでお巡りさんが2名ほどいらして、バスの車庫で事情聴取
どこに座っていたとか、どのような会話があったとか、どのくらいの時間が経過していたとか、そんな話を訊かれました。
目撃者のことを「目」のモクをとって、「マルモク」って言うらしいです。ずっと私のこと、まるもくさんって言ってました。
いやぁ、まさかの展開でビックリ&疲れた~ぁ!!!
まさかケーサツのお世話になるとはねぇ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。