サッカー選手が気胸で8週間離脱

イングランド・サッカープレミアリーグニューカッスル・ユナイテッド(Newcastle United Football Club)シーム・デ・ヨング(Siem de Jong)選手に関する気になるニュース。

De Jong Suffers Collapsed Lung

直訳すると、デ・ヨング氏が肺の崩壊を患った。まぁ、早い話が、Pneumothorax (気胸)になったってことです。

しかも
expected to be out for eight weeks.
8週間の離脱が予想される、んだそうです。

八週間こりゃすごいなー。開胸術かな???(なんて考えるのは罹病経験者だけでしょうネ)

8週間と言えば二ヶ月ですからね、スポーツ選手からしたら辛いことと思います
手術してしばらくは安静ですし、そこから少しずつ動かしていって、さらにプロスポーツ選手として、トップクラスのレベルまで復活しなくてはいけないんですから、こりゃ大変。

このデ・ヨング選手ですが、オランダの名門アヤックス・アムステルダムから、今シーズン加入したばかり。しかも昨年9月に太ももを痛めて離脱、ようやく復帰間近となったところでの気胸発症ですから、本人は相当ショックでしょうね...

ちなみに26歳で、身長は185cm体重が76kg。確かにスラッとして、気胸体型なのかも...まぁ、気胸体質であることは間違いないでしょうね。

気胸発症、しかも複数回なんて、こりゃもー、私が応援したくなる要素満載です。

今後の復活、そして活躍に期待しています


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。