ゼンマ(全身麻酔)

この年齢(40代前半)全身麻酔の手術経験者って、結構少ない。そりゃそーだよね、全身麻酔を必要とするシチュエーションなんて、そうあるものじゃないし

どんな感じなの?
↑よく訊かれる質問なんで、書いておきますね。

ただ、あくまで本人の記憶によるものなので、必ずしも実際に起きている事象と一致しないかも知れません

6秒で麻酔にかかった って話も、本当に6秒なのかも知れないし、もっと時間がかかっているのかも知れません。あくまで私の記憶の中では6秒

看護師さんや先生方に聞いた話だと、数秒で落ちる(麻酔にかかる)方もいれば、数分かかる方もいるそうで...。で、私がどうだったのかは、わかりません

では、その6秒の間、どんな感じだったか? 意識が遠のいていく意識があります

分かりにくいネ ふわ~っと身体が軽くなっていくような感じ。あと、世界が白くなっていくような感じ

貧血で気分が悪いときって、目の前が暗く黒くなっていくじゃないですか。正反対で明るくて、しろ~い世界が広がっていくんです。そして体の力が抜けていくような感じ。遠のいていく意識の中で、ひょっとしたら人間、死ぬときってこんな感じなのかなー、って感じてしまいました。

手術は約4時間、でも本人的にはその間の記憶・感覚は全くナシ、ゼロです。

カウント 6 と 7 の間が4時間

ホントに、ふわ~っと力が抜けて、その後、スッと意識が戻った感触があって、「あれ?何か違う...あ、そうか、手術終わったのか...」って言うのが私の記憶。

遠くから看護師さんや先生の声が聞こえていたのが、徐々にしっかりと聞こえてくるようになって、意識は結構、しっかりあるの。意識はあるけど、気力と体力がないの。

手術後

手術後


ベッドの周り、嫁ハンが私の寝ているベッドをのぞき込んでいて、母ちゃんが座って本を読んでる、父ちゃんは腰に手を当てて立ってる。隣に点滴のスタンドがあってそこからチューブが伸びてる...状況はしっかり把握しているけど、会話するだけの気力と体力がない。

手術直後に先生が入ってきたときも、私としてはいろいろ訊きたいんですよね。
ブラどのくらいの大きさでした? いつごろ退院できそうですか? 今の気分は悪くないんですが、気分が悪いと言うか、すっごい疲れた感じで...って喋りたいんですけど、それができなくて...

「疲れたー!」
全身全霊の力を振り絞って出て一言がコレでした。

こんな経験したからかも知れませんが、私が思うこと。
意識不明の患者さんっていらっしゃるじゃないですか、でも中には外の変化を感じているとか、もっと言うと話しかけられていることに気付いている患者さんって、少なくないんじゃないかと思うんですよね。それに返事をするだけの力が、現状ではない、ただそれだけであって、外から見ると確かに意識不明なのかも知れないけど、本人的には、結構、意識があるんじゃないかと。

あとね、人が亡くなるとき、これも結構意識があるんじゃないかと...。見送ってあげる言葉、きっと届いていると思います

信じるも否定するもあなた次第 でも信じてほしいなー

ちょっと神秘的すぎたかな?今日の話。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。